女性との会話で話題に困った時抑えるべき5つのポイントを紹介します

[showwhatsnew]

恋愛

女性と話していると、いつも何を話していいかわからなくなって、頭の中が真っ白に…!

そんな経験はないでしょうか?

そのパニックは「話題が思いつかない」という焦りから来ているかもしれません。

そんなあなたも

  • いろんな時系列の話をしてみる
  • 自分の強みを正しく認識する
  • ウケる鉄板ネタを持っておく
  • 盛り上がっている話題を深堀りする
  • 困っていることを正直に話す

この5つを意識することで、その悩みを解決することが出来ます。

まずは、「そもそも自分はどうして話題を思いつかないのか?」と言う理由を正しく認識するところから始めた上で、解決方法についてご紹介していきます。

女性と話す時に、話題が思いつかない理由

「女性と話をしたいけど、何から話しをしたら良いの?どうしても話題を思いつきません‼」

こんな、悩みを持った経験はありませんか?

その理由を自分で特定することは、なかなか難しいです。

これを機会に、一度自分のコミュニケーションの癖や興味のある分野の偏りについて、一度見直してみた方が良いかもしれません。

理由①:相手が女性であることを意識しすぎている

そもそも「目の前の人が女性」と言うことに対して、緊張や臆病な気持ちが強くなり過ぎていませんか?

過去に女性とうまく話せなくて馬鹿にされたことがある方や、女性からいじめを受けたことがある人は、それが強いトラウマになっている可能性があるかもしれません。

また「女性は、この話題が嫌いなはずだ!」「女性になんか、どうせ分かる訳がない!」と勝手に決めつけてしまって、自ら話題を出せなくなっていませんか?

理由②:興味のある分野の幅が狭すぎる

興味のある分野の幅が狭すぎて、特定の話題でしか人との会話が盛り上がらない…なんてことに心当たりはありませんか?

自分の好きなことにのめり込んでしまうことは、決して悪くありません。

しかし、もしかしたらそれが話題が思いつかなかったり、会話が続かない原因かもしれません。

相手の会話の中で、自分が興味が持てない話題に対して、明らかにリアクションが薄かったり、話を聞いても上の空ではないでしょうか?

もっと、相手の女性から詳しく聞けば関心が持てるかもしれないのに、冒頭で心をシャットダウンしてしまい、会話のネタを取りこぼしてしまっているのかもしれません。

理由③:上手くいかないことに対して臆病になり過ぎている

会話が盛り上がらないと相手から嫌われるなど、女性と話しをする時に上手くいかないことを過剰に恐れていませんか?

幼少期から失敗するたびに周りから強く怒られてきた経験があると、失敗することや上手くいかないことに対して、過剰に恐れやすくなります。

その恐れが原因で、女性と話して盛り上がらずに嫌われてしまうことや、話題の選択を間違え女性の機嫌を損ねてしまうことに対しても、臆病になり過ぎているかもしれません。

人は臆病な気持ちが強まると、チャンスを有効に活用することが出来ず、物事を回避してしまう傾向があります。

そのため、せっかく女性と話しをできるチャンスの時に女性と会話を取る経験を積むことが出来ず、女性とどんな話題で話していいか分からないまま、今に至っていませんか?

臆病や内気な性格が原因で、どうしても女性と会話ができない方は、こちらの記事もチェック!

内気な性格の人が女性と仲良くできる4つのポイントを紹介します

女性と接するのがなぜ怖い?恋愛に不安や恐怖を感じる男性心理を解説!


話題に困った時におすすめの解決方法

女性との会話で話題に困ってしまった時は、次の5点を意識してみることがおすすめです。

解決方法①:いろんな時系列の話をしてみる

女性の話をする時は、過去、現在、未来といろんな時系列の話をすることをおすすめします。

会話の話題となると、天気や相手の女性の服装など、現在見えている事実に対して集中してしまいがちですが、過去や未来といろんな時系列に沿って、話題を広げていくと相手との話題の共通点が見つかって、会話がより盛り上げります。

また現在の話であっても、少し視点を広げてみてことをおすすめします。会話の話題の幅をさらに広げることができます。

例えば、現在の話であれば、その時にいるスポットから少し視点を広げて、話題の新スポットや、噂のテーマパークの話をしてみるのはいかがでしょうか。

他にもその時着ている服や身につけている小物の話から、お互いの印象について話してみると、相手が自分に対してどんな印象や感情を抱いているかイメージできますね!

過去の話であれば、昔やっていたスポーツや部活のことを話すのもおすすめです。

幼稚園から小学生にかけての幼少期に楽しかった思い出話や当時流行したテレビ番組などの懐かしい話は、特別感があって会話も盛り上がり、相手の女性との距離を縮めることができます。

また、そんなに現在から離れていない過去であれば、昨日見たテレビや食べたご飯の話も良いです。

趣味や生活感がリアルに伝わり、会話の幅が広がります。

未来の話であれば、これからやりたいと思っている趣味や将来の夢などの話をすることがおすすめです。

将来に対してイキイキと意欲的に語ることが出来る男性は、女性からも魅力的にうつり、女性からモテます。

解決方法②:自分の現状と強みを正しく認識する

女性との会話で話題に困った時は、焦って話題探しのことばかり考えず、一度現状を振り返ってみて、自分の強みを知り、その強みをいかしましょう!

例えば、人の話を聞くことが自分の強みなら、聞き上手に徹しましょう。

女性は自分の話を聞いてくれる男性に好意を持つので、聞き上手は女性からモテます。

そもそも話すという行為は、「聞く」という行為があって初めて気持ちよく成り立ちます。

女性は基本的に自分から話をすることが好きですので、あなたが話を聞くことに徹して、相手の女性が話すのに心地よい空間を演出できれば、それがあなたの魅力になります。

あなたが「聞き上手」であることが強みであるならば、聞き上手に徹しましょう。



男性相手に話すことが得意で自分の強みであるのに、女性相手だとうまくその強みを生かせないという人もいるかもしれません。

そう言う人は、感覚的に行っていることを一度、言語化してみましょう。

「相手に合わせたスピードでいつもは話しているなぁ」や「オチの時は声を大きめしているなぁ」など、普段無意識でやっていることを意識して実践することで、女性が相手になっても実践できるかもしれません。

解決方法③:ウケる鉄板ネタを持っておく

女性との会話で話題に困った時は、女性にウケる話のネタを持つことをおすすめします。



面白い男性は女性からモテます。やはり笑顔が出ると女性との心の距離もぐっと近づくはず。

面白い男性は、たいてい場が盛り上がる「鉄板ネタ」のような話題を持っています。

最初から上手くいかないかもしれませんが、会話の中でトライアンドエラーを繰り返し、「これは笑らってもらえた」という話のネタを見つけましょう。

見つかれば、何度か活用してみることをおすすめします。

もちろん、女性によっても好き嫌いがあるかもしれませんが、何度かうまくいくと話題の選び方のコツがわかってくるはず。

ただし、何度も同じ話をしてしまうと、話題がない時にその技を使っているのがバレてしまいます。

そのため、同じ相手には一回しか使えません。
「鉄板ネタ」を話した相手かどうか忘れてしまわないように注意が必要です。

解決方法④:盛り上がっている話題を深堀りする

会話が盛り上がったら、その話題について、どんどん深堀りしましょう。

そもそも話題はコロコロ変えたりすることや、豊富にあることが、必ずしも良い訳ではありません。

話題の数自体は少なくても、深く盛り上がることで、結果として相手の女性と信頼関係を築けることもあります。

そのため、相手のリアクションをしっかりとチェックして、盛り上がっている話題を深堀りして話してみましょう。

例えば、共通して好きなスポーツが分かったら、直近で活躍している選手の話題や、過去に見に行った試合の話題、昔そのスポーツを習っていた時の話題、次に注目しているスポーツの話題など・・・。

前述している”時系列に沿って話題を広げていくテクニックで”、無限に広げることができます。

ところで、女性と話すことに慣れていない男性だと、盛り上がった瞬間に急に怖さが襲ってくるかもしれません。

「やばい、今すごく盛り上がってるけど、次の話題どうしよう…」と。

そこでシラフに戻ってしまうと、一瞬で白けてしまうので、盛り上がっている時はその瞬間を素直に楽しむことが大事です。

相手もあなたとの会話を楽しんでいるので、もしその話題が終わっても、相手の女性からも次の話題を話してくれるはずです。

解決方法⑤:困っていることを正直に話す

口下手でシャイな男性を「可愛いな」と思う女性も少なからず存在します。

そのため、どうしても話題が見つからず苦しくなってしまったら、「いつも話題が自分から出せなくて困るんだよね」と正直に伝えてみても良いかもしれません。
女性にもよりますが、頼られることが好きな人であれば率先して会話をリードしてくれます。

また、素直に自分の苦手なことを共有出来るところが、女性からの好感度に繋がることもあります。

一番避けた方が良いのは話題に困り、何も言わずに無言になることや、自分が話しやすいからといって、相手が興味が無い話題を長々としゃべることです。

間違いなく、相手の女性から嫌がれ、その女性から振られたり、いつの間にか音信不通になったりします。

そうなる前に、勇気を持って相手の女性に頼ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性との会話の話題で困る原因とその解決方法について紹介しましたが、いかがでしたか?


話題に困ることについて、すぐに改善することは難しいかもしれません。

しかし、少しずつ自分の行動や発言を変えてみることで、次第に話題に困ってパニックになることは少なくなるはずです。

今回紹介しました解決方法を、ぜひ試してみて下さい!

この記事を読んで、あなたの悩みが解決できるきっかけになることを願っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。


真剣に女性との出会いを求めている方は、こちらの記事もチェック!

本気で彼女が欲しい独身男性必読!おすすめの出会い系アプリを紹介します

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
恋愛
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました