女性からモテるためには、女性の感情を動かす会話が重要!

[showwhatsnew]

恋愛

「とにかく彼女が欲しい!職場の女性や合コンや恋活パーティーで知り合った女性など、何かと女性と知り合う機会があるけど、恋愛関係にまったく発展できません。

おかげで彼女いない歴=自分の年齢。

私のどこがいけないのか分かりません!」

こんな悩みを持っていませんか?

職場や合コン、婚活パーティーと、どこでも同じなのですが、

女性にモテるためには、「女性の気持ちを動かす会話」がとても大切です。

「お名前は?」

「失礼ですが、いくつですか?」

「趣味はなんですか?」

「休みの日は何をしているんですか?」

「キレイですね!きっと男性からモテるんですね。彼氏はいるんですか?」

恋愛関係になかなか発展できない男性や女性にとって「いい人」止まりに思われている男性を見ると、上のように女性と当たり障りのない会話しかできていません。

これでは、いつまで経っても彼女はできません。

とにかく、「女性の気持ちを動かす会話」をしていかなくてはいけません。

では、具体的にどんな会話をすれば良いのか正直悩んでしまうという人もいるでしょう。

そこで、今回は女性にモテる「女性の気持ちを動かす会話」について紹介します。

「女性の気持ちを動かす会話」とは?

女性にモテる「女性の気持ちを動かす会話」とは、具体的にどんな会話でしょうか?

こちらについて紹介します。

ポイント①:具体的なところを褒めて、女性に心の底から喜んでもらう

ポイント②:女性の愚痴や悩みも引き出し、女性に本音で話してもらえる

ポイント③:時にはジョークを言って、女性に気持ち良く話してもらえる

ポイント④:感情で会話をし、相手の感情を動かす

以上の4つのポイントを意識して、女性とコミュニケーションを取るだけで、大抵の女性があなたに対して好意を持ってくれるようになります。

ポイント①:具体的なところを褒めて、女性に心の底から喜んでもらう

  • 「黒目が異常に綺麗だよね!」
  • 「あの難しい仕事をテキパキと片付けるなんて、君は頭いいんだね」
  • 「ネイル可愛い。その色選ぶとか、◯◯ってセンスいい!」

  • 「昨日のクレーム対応は、非常によくがんばったね」

などなど。

具体的に褒めると女性はものすごく喜び、心に残ります。

ポイント②:女性の愚痴や悩みも引き出し、女性に本音で話してもらえる

1.女性と恋愛関係に発展するために、女性の愚痴や悩みを聞くことは大きなチャンス

愚痴や悩みを聞くことは、女性との距離感を縮め、恋愛関係に発展させていくために最も有効な方法です。

(理由)

  • 女性はしゃべることが大好きなため
  • 女性は、物事を悪い方向に考えがちなため
  • 愚痴や悩みを話せる相手は誰でも良い訳ではなく、親しい人にだけです。
    つまり、女性から愚痴を言ってもらえると言うことは、その女性は本音で話しができるくらいあなたに心を開いている証拠です。

女性があなたに愚痴を話し始めたら、あなたとその女性との距離感が縮まった証拠。

「しめた」と思い、愚痴や悩みを聞きましょう。

ここで、注意する点があります。

  • 意見やアドバイスをしない

⇒女性は、話を聞いて欲しいだけです。別に、あなたの意見やアドバイスを求めている訳ではありません。

意見やアドバイスをしたい気持ちは分かりますが、ぐっと我慢して女性の話を最後まで聞くことが大切です!

  • 女性から悩みや愚痴を聞く時に意識すべきなのは、女性の努力や苦悩をちゃんと確認して理解してあげることです。

⇒私の話を聞いていない!と逆に相手を怒らせることにもあります。

2,女性から愚痴や悩みを言ってもらうためには?

では、女性が愚痴を話してくれるようになるためにはどうしたら良いでしょうか?

ポイントは2つです。

ポイント1:女性が悩みを持っている話題の会話をする。

(女性が悩みを持っている話題)

恋愛:過去の恋愛話、最近気になる男性、今付き合っている彼氏

仕事:上司、職場で苦手な人や嫌いな人、仕事で上手くいかないこと

家族や友達:親が口うるさい、親が厳しい、友達や同僚とケンカした

ポイント2:「女性が抱えているであろう悩みを、自分の悩みのように話す」ことを意識して、女性と会話をする

先ほどの恋愛、仕事、家族や友達の話題の中から、女性が思っている愚痴や悩みをあえて相手の女性に自分の悩みのように話すことがキーポイントです。

女性の普段から持っている不満や愚痴を誰かに話したい欲求を刺激し、女性からも愚痴が言いやすい雰囲気を作るためです。

また恋愛や仕事のことで、「わたしと同じ悩みや愚痴を抱えている!」と言う共通点から女性はこちらに対して親近感を覚え、女性との距離を縮めることもできます。

ただし、女性がこちらの思惑に乗ってこない時は、絶対に話題を変えてください!

自分が振った愚痴や悩みが女性に同意されない場合、そんな話題をされても女性は退屈ですし、最悪その女性から嫌われるだけです。

ポイント③:時にはジョークを言って、女性に気持ち良く話してもらえる

女性と恋愛関係に発展していくためには、会話を通じて相手との距離感を縮めることが大切です。

そこで、相手の女性との距離感を縮めるには、適度な「ジョーク」が効果的です。

例えば、初対面の時はお互いの心理的距離が離れているので、緊張しやすく、話もぎこちなくて、弾みにくいですよね。

そこで、会話の中でちょっとしたジョークを言ったり、ボケてみると良いです。

会話にちょっとした笑いと入れることで、緊張感がほぐれ、だんだんとリラックスして会話が弾みます。

また、思わずツッコんでもらうようジョークを言うことで、「この人おもしろい!」や「一緒にいて楽しい」と徐々に相手の女性の警戒心も無くなり、距離感を縮めることができます。

ポイント④:感情で会話をし、相手の感情を動かす

女性と恋愛関係に発展していくためには、相手の感情を動かすことが重要です!

女性は良くも悪くも感情で動く生き物であり、恋愛も感情が揺れ動くことで盛り上げっていくからです。

「飲み会や合コンで知り合った女性や同じ職場の女性と付き合いたい!」と思っている、あなた!

ここまで伝えた、相手の女性との距離感を縮めるためのポイント①~③だけでは、その女性をゲットできません。

気になる女性と付き合いなら、相手の女性の感情が動く会話を取ることが重要になります。

では、具体的にどういう会話を取れば良いのでしょうか?

◎「うれしい!(喜んでいる)」や「え?それってどう言う意味?(困惑している)」、「意味わからない 笑(楽しんでいる)」など、相手の女性の感情を揺れ動かす会話と取ること。

具体例をあげると

あなた:「あれ、髪型変えた?雰囲気変わったね!」

女性:「あ、気づいてくれた!どうです?」←ほめるのを期待してる

あなた:「うんうん!いいよ!」

女性:「ありがとう!」

あなた:「髪型が! 髪型がすっごいかわいい! 髪型がね!」←女性をいじる

女性:「なにそれ、髪型だけ?」←すこし凹んでいる

あなた:「あー、似合ってる、似合ってる(棒読み)」←また、女性をいじる

女性:「えーすごく適当じゃん!!」←内心、ちょっと不快に思っている。やり過ぎに注意!

あなた:「ごめん、冗談、冗談!すごく似合ってるよ!(笑)より大人っぽい雰囲気になって、ドキドキした」←救い

女性:「本当にそう思ってる?(笑)けど、そう言ってくれて、ありがとう!」←ほめてもらって、嬉しい

こんな感じです。

基本的には、勝手に相手の気分を持ち上げて、勝手に相手の気分を落とす。

で、また上げて、また落とす。

それを繰り返していき、相手の感情を揺れ動かし、段々とこちらのペースに巻き込んでいきます。

相手が感情での会話が波に乗り出したら、相手の感情が動き出し、あなたに好意を持っている証拠。こちらの思惑通りです。


◎他の男がやって無いタイミングでほめることで、相手の女性の感情を動かす。


例えば、女性が動揺して焦っている時や仕事で上司に怒られている時など、あなたが気になっている女性が困っている時は、あなたにとって絶好のほめるチャンスです。

「怒られることって、それだけ期待されていることだよ。今はツライと思うけど、元気を出して、ねぇ!
ほら、そんな泣きそうな顔も素敵だよ!」

他の男たちがほめないタイミングでほめると効果的です。相手の感情が動き出し、あなたに好意を持ってくれるでしょう。

ただし、普段からよく話す親しい相手にこの手を使うことをおすすめします。
初対面やあまり話をしたことがない女性に、この手を使うと、かえって相手に警戒心を持たれ、逆効果になりますので、注意が必要です。

まとめ

さて、今回は「女性の感情を動かす会話の重要性」について、お伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

女性は男性に褒められり、優しくされることが多いため、あなたが相手の女性を褒めたり、やさしさをアプローチしても、残念ながら効果はなく、自然消滅や友人どまりで終わりです。

ところが、感情を揺さぶられる会話と言うものは滅多にされていません。

つまり、あなたが相手の女性に感情を動かす会話をするだけでも、他の男達との違いを見せつけることが出来ます。

また、感情を動かす会話は、顔見知りだけど、お互い何となく遠慮がちで距離感を感じる女性に対しても効果は絶大です。

普段からよくしゃべるけど、相手との距離感が今一つ縮まらないなぁと感じている女性にも、ぜひ積極的に試してはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


真剣に女性との出会いを求めている方は、こちらの記事もチェックして下さい‼

本気で彼女が欲しい独身男性必読!おすすめの出会い系アプリを紹介します

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
恋愛
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました