ワクワクメールアプリの評価と評判 ~実際に使ってレビューにまとめました~

[showwhatsnew]

マッチングアプリ

彼女が欲しい!

彼女を作ろうと合コンや恋活パーティーに行くけど、緊張して女性との会話も弾まず、いつも上手くいきません。

彼女を作るには、どうしたら良いのでしょうか?

こんな悩みを持つ30~40代の独身男性に向けた記事です。

女性としゃべると緊張しやすい性格だから…と彼女を作ることをあきらめる方が多いと思います。

実はそれ『出会いの場の探し方が間違っていること』が原因かもしれません。

初対面の人と会話は、男性だけでなく女性側も緊張しますので、合コンや恋活パーティーと言った限られた時間の中で、女性との会話を弾ませるのことは至難の業です。

あいさつから始まり、「どんな仕事をしているんですか?」「趣味は何ですか?」「休日はどう過ごしていますか?」など、他愛のない会話をするものの、会話は今ひとつ盛り上がらず、気まずい空気のままお開き。

なんとか参加した女性達とLINE交換はできたものの、こちらからLINEを送っても既読スルー。

そのまま音信不通で、結局お金と時間の無駄な合コンやパーティーでした…という経験はありませんか。

私もかつてこのパターンが続き、悩んだ末に「とにかく場数が足りないせいだ!」と合コンや恋活パーティーに行く回数を増やし、無駄足になるという『罠』にハマっていました。(その後、自分にあった出会い方を見つけ、その1か月後に彼女ができました。)

彼女が欲しいなら、自分に合った女性との出会い方を見つけることが大事です。

とは言え、自分にあった「オススメの出会い方は何なの?」と迷いますね。

そんなあなたに、出会い系アプリをおススメします。

今回は、数多くある出会い系アプリの中でも、「ワクワクメール」について、詳しい解説とオススメのアプリの使い方を紹介します。

なぜ、出会い系アプリが良いのか?

理由①:費用が安い

出会い系アプリを利用するには月額数千円かかりますが、合コンや婚活パーティーの参加費1回分でアプリが使えます。

理由②:会員数が多い

結婚相談所と比べて、圧倒的に利用料金が安く会員数が多いのが出会い系アプリの特徴です。

つまり、それだけ女性と出会える可能性が高いと言えます。

理由③:自由な時間に恋活ができ、コスパが良い

出会い系アプリだと、自分の自由な時間に女性との出会いを探すことができます。

1回あたりの時間が約2時間以内と限られ、女性の連絡先の交換すら出来ないことが多々ある合コンや恋活パーティーよりも、自分の好きな時間で活動ができる出会い系アプリの方がコスパは良いです。

おすすめの出会い系アプリ:ワクワクメール

ワクワクメールは20年以上の運営実績を持ち、900万人以上の累計会員数を持つ国内でもトップクラスの人気を誇る老舗の出会い系アプリです。

ワクワクメールの公式ホームページはこちら

おすすめの理由①:20~30代の女性との出会える可能性が高い

ワクワクメールの会員数は900万人を超え、女性会員の年齢層は20代の女性が41%、30代の女性が23%と、20~30代の女性会員がほぼ過半数を占め、20代~30代の女性との出会える可能性が高いです。

特に20代の女性と出会いを求めている方には、ワクワクメールはおすすめです。

おすすめの理由②:デート成功率が高い「ごはんデート」

ワクワクメールの「ごはんデート」は女性会員との食事に行くことに特化した掲示板ですが、この機能が本当に使えます。

「一緒にごはん」の掲示板画面

「一緒にごはん」に書き込んでいる女性会員とメールのやり取りを通じて、コミュニケーションを深めることができれば、デートに誘うまでの手間や時間をギュッと縮めることができます。

私も過去「ごはんデート」に書き込んでいた女性会員に絞って、アプローチした経験があります。

1か月間で10人の女性にアプローチし、うち2人とデートし、最終的には1人を付き合うことができました。

お互い食事に行きたいと言う目的がハッキリしているので、食事に誘うまでの難易度は低く、おすすめの機能です。

ただし、「ごはんデート」に書き込んでいる女性会員の中には、デリヘル業者や援助交際希望、パパ活目的の女性も多く紛れ込んでいます。

アダルト募集に自己PRや投稿履歴がある女性、「ごはんデート」に書き込んでいる10代の女子は間違いなく風俗業者や援助交際目的、パパ活目的の女性です。

絶対に相手にしてはいけません。

おすすめの理由③:安心してアプリを利用できる

ワクワクメールでは、セルフィー認証と呼ばれる本人確認を推奨しています。

これは、本人が一緒に写った写真と写真付きの身分証明書の両方を提出し、提出された身分証明書と本人の照合を行います。

セルフィー認証を受けた女性会員のプロフィール画面

本人確認が完了すると、自分のプロフィール写真にセルフィー認証マークが表示されます。

ここまで徹底して本人確認を行うと身分証明書の使い回しができないので、悪徳業者などの不正ユーザーの排除に効果的です。

また、「この人は間違いなく本人」という信頼の証となり、真面目に出会いを探している女性に安心感を与えると共にアピールになるので、女性と実際に出会える可能性も上がります。

おすすめの理由④:使いやすく、利用料金が安い

こちらはワクワクメールの画像ですが、サイトのデザインはスッキリしており、無駄な機能や装飾は無いのが分かります。

サイトのデザインがシンプルで非常に見やすく、また使い勝手も良いので、ストレスを感じることなく、アプリを使うことができます。

ちなみに、30代以上の方にとって懐かしいガラケー版のデザインも用意している点も見過ごせません。

ガラケー最盛期の時代にワクワクメールを使っていた方には、おすすめです。

男性料金
1ポイント=10円
(女性無料)
 メール送信 50円
 メール受信 無料
 プロフ閲覧 無料
 写真の閲覧 20円
 掲示板投稿 無料
 掲示板閲覧 10円

また、利用料金も良心的な設定ですので、安心してアプリを使うことができます。

注目すべきポイントは、女性のプロフィールと掲示板投稿を無料で読めるところです。

他の優良出会いアプリでは、プロフィールや掲示板投稿を読むのに1ポイント(=10円)が掛かりますが、ワクワクメールでは無料で読み放題ですので、利用料金を大きく抑えることが出来ます。

◎ワクワクメールの主な課金方法

  • 銀行振込
  • ゆうちょ振込
  • クレジットカード
  • コンビニ払い

ワクワクメールのポイント購入は前払い方式ですので、後から利用料金を請求されることはありません。

また、ポイントは1000円(100pt)という少額から追加購入できます。

よって、ワクワクメールを使って知らない間に高額請求されることもないので、安心してアプリを使うことができます。

ワクワクメールを使って感じたデメリット

デメリット①:援デリ業者が多い

援助交際希望やデリヘル業者が女性会員に多く紛れ込んでいます。

(特徴)

  • 「今すぐ会いたい」希望の女性は、間違いなくデリヘル業者や援助交際希望です。
  • ピュアな出会いの掲示板の「今から遊ぼ」に書き込んでいる女性も、間違いなく業者や援助交際希望です。

デメリット②:パパ活目的の女性も多い

また、いわゆるパパ活目的の女性も女性会員に多く紛れ込んでいます。

(特徴)

  • 一緒に食事をするだけで別途1万~を要求してきます。
  • 特に10~20代の若い女性で「ピュアな出会い」の掲示板に書き込んでいるのが特徴です。

口コミ

良い口コミをピックアップ


良い口コミのまとめ

口コミをチェックして、よく見るのが「使い勝手が良い」、「実際に会える」と言う口コミ。

他にもハッピーメールやPCMAXと比べて、利用料金が安いと言う口コミも。

私も実際に使ってみて、その通りだと感じました。

悪い口コミをピックアップ

悪い口コミのまとめ

もちろん良い評判だけでなく、「デリ業者や割り切り・援助交際目的が多い」、「ぼったくりバーに連れて行かれた」など、悪い評判も目立ちます。

ワクワクメールは、アダルト目的での出会いもOKなゆえに、どうしても悪徳業者や援助交際目的の女性に狙われやすいです。

しかし、業者や援助交際目的の女性はプロフィールや掲示板の書き込み内容読めば、真剣に出会いと求めている女性ときちんと見分けることができます。

まとめ

以上、ワクワクメールを使った経験談を中心にお伝えしましたが、いかがでしたか? 

ワクワクメールのみならず、出会い系アプリは思わぬリスクも潜んでいますが、上手に利用して行動することが素敵な女性との出会いへの近道となります。

ワクワクメールで、あなたが理想とする女性と出会うことができることを願っています。

ワクワクメールの無料登録はこちら

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
マッチングアプリ
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました