アラサー以上のおじさんが20代女性と付き合うための3つのポイント

[showwhatsnew]

恋愛

内気な性格で、女性と話すことが苦手です。

それが災いして、結婚どころか彼女すら出来ず、気が付けば、年齢=彼女いない歴。
わがままな願いなんですが、こんな私でも年下の彼女がどうしても欲しいんです‼
かわいい年下の彼女を作るためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

こんなお悩みを持っている30~40代の独身男性に向けた記事です。

年齢を重ねるにつれて、特に20代の若い女性と以前ほど上手く会話ができなくなってきた…と焦りを感じませんか?

出会いのチャンスが減ってきたからこそ、上手く振る舞いたいのに、もどかしいですね。

焦りは禁物です。まずは基本に立ち返りましょう

  • 年齢相応の落ち着きを武器にする
  • 常にトレンドには敏感でいる
  • 清潔感を保つためのお金を使う

この3つを意識をして行動することで、あなたの悩みは解決できます。

まずは、今の自分の状況を冷静に見つめ直し、自分や周りで起きている変化を確認しましょう。

「年の差婚」という言葉が最近流行っているように、30代以上のおじさんになっても、若い女性からモテる男性は少なくありません。

年齢を言い訳にせず、女性にとって魅力的な男性になることを目指していきましょう!

若い女性との会話が上手くできない理由

若い女性と以前ほど、上手く会話のやり取りができない理由として、年齢を重ねたことで起こっている様々な物事が原因と考えられます。

今の自分に当てはまるものはないか、確認していきましょう。

自分の変化になかなか気付くことができない時は、自分と同じような悩みを持っている男性に当てはめて考えてみましょう。

自分に自信が持てない

年齢を重ねて、特に外見に自信を持てなくなったことが原因として考えられます。

自信を持てないことが原因で、特に年下の女性に対して、必要以上に自分を下に見ていませんか?

そんな時に、自分を「おじさん」と表現して、自虐ネタに走ってしまいがちですが、正直若い女性からの受けは非常に悪いです。

若い女性との会話が上手くいかないことが続いた結果、会話の時に今まで感じることのなかった緊張感を感じるようになります。

最終的には、意図的に会話で自己開示をセーブをしたり、そもそも会話する機会を放棄してしまうことになるでしょう。

そして、気が付けば、いわゆる都合の良いおじさんになってしまい、若い女性と対等な関係を築けなくなります。

チャンスを逃さないと言う焦りが伝わる

若い女性と話す機会が減ってしまうと、「せっかくのチャンスだから」と目の前の女性との会話で、つい一生懸命になり過ぎてしまいがちです。

例えば、話を矢継ぎ早にしてしまったり、適当にとにかく褒めちぎってしまったり…など。

その一生懸命さや焦りが原因で、相手の女性も居心地の悪さを感じ、早々と話を切り上げて、あなたの前から去りたくなります。

また、その必死な姿勢から「女性からモテない」と言う事実が、若い女性たちに間接的に伝わってしまい、男の魅力をあなた自身から下げてしまうことにも繋がります。

ジェネレーションギャップが生まれる

いわゆるジェネレーションギャップで、若い女性との会話がかみ合わないことも原因のひとつです。

過去に盛り上がった笑いのネタや音楽、ファッションなどの話も、今の若い女性からは全く理解されず、かえって、昔に流行ったものの話ばかりする「おじさん」と言う印象を受けるようになります。

その結果、若い女性との話がますます盛り上がりに欠けるようになります。

流行りの音楽やファッションなどは、時代と共に変化することは自然なことですが、それをいつまでも懐かしく話をする年上の男性に対して、若い女性はダサく感じますので、注意が必要です。

相談相手がいない

恋愛のことで相談できる相手がいないことのも、原因のひとつです。

10代や20代の頃と違って、30代になると周りの友達は結婚したり、家庭持ちばかりで、気が付けば、独身はあなた一人。

そんな中で、若い女性とどうしたら上手く話せるか、どうしたらモテるかなどの悩みを相談できる相手もいなくなります。

恋愛はコミュニケーションの積み重ねですから、恋愛が上手く行かない時、他者に相談し、フィードバックをもらい改善していくことが、恋愛成就への一番の近道となります。

ところが、相談相手がいなくて、それができなくなると、自身のプライドの高さからどうしても自分自身の考えに凝り固まってしまい、上手く行っていない時に修正することが困難になります。

若い女性からモテるための3つのポイント

あなたが若い女性と上手く会話ができない一方で、若い女性からモテるおじさんもこの世にたくさんいます。

自分が若い女性からモテるためには、次の3つのポイントを意識して行動するだけです!今日から意識して行動すべき3つのポイントをチェックしていきましょう。

大人の落ち着きを武器にしろ‼

「一人でも生きていけるけれど、良い女性がいたら一緒に暮らしたいかな」と言うように、恋愛に対して余裕を持っている大人の男性の姿勢を、若い女性にアピールすることがポイントです。

落ち着きと余裕を持つ一回り年上の男性の方が、特に遊び盛りの同年代の男性に疲れている若い女性にモテます。

若い女性と接する時は、無理にテンションを合わせる必要はありません。

また、「昔はモテた」、「よく遊んでいた」と言った「昔は悪だった」アピールはやめましょう。かえって若い女性から悪い印象を受けます。

年齢に合った男の色気を出すために、落ち着いた大人の雰囲気で若い女性を魅了していきましょう。

そして、会話です。

若い女性との会話の時は、話の聞き手に回ることがポイントです。

適度な相づちを打ちながら、ニコニコ微笑んでいる男性に対して、心の余裕を若い女性から感じさせるからです。

また、若い女性の話をたくさん聞くことで、自分とは離れた世代のことにも詳しくなり、有意義な時間となります。

私も一回り年下の女性と会話をする時は、相手の話をしっかり聞くことを心掛けます。

笑顔で、相手の目をしっかり見つつ、相づちを打って、相手の話をしっかり聞き、相手が話をしやすい雰囲気を作ります。

すると、自然と相手との距離感を縮めることができ、その女性と交際へ発展できた経験が多々あります。

常にトレンドには敏感でいろ‼

必要以上に若作りをすることはないですが、若い女性からモテるためにも、トレンドには常に敏感でいることがポイントです。

特に、食べ物やお出かけスポットに関するトレンドは、デートの誘うきっかけにもなるので、欠かさずチェックすることをおすすめします。

女性は、自分のことを知ろうとしてくれる人や理解しようとしてくれる人に対して、好意を抱きやすいです。

反対に、最初から自分のことに対して否定的だったり、関心を持ってくれない男性に対して、女性はガッカリします。

若い女性からモテたいなら、相手の女性に対して、何でも受け入れると言った態度をアピールすることもポイントです。

例えば、今のトレンドで知らなかったことや理解出来ないことがあっても、不機嫌な態度や「こんなもの受け入れたくない!」と言った態度を取らず、「何でも受け入れたい!」と言った態度を心がけましょう。

純粋に目の前のことにワクワク出来る「子供心」を持っていると、若い女性から好印象を持たれます。

清潔感に対して、お金を使え!

女性が、年上の男性に一番嫌悪感を抱きやすいところは、ずばり「清潔感の無さ」です。

年齢を言い訳にして、だんだんと身なりに気を使えなくなってきたかも…なんてことに心当たりはありませんか?

金銭的な余裕が出てくると、高価な時計や車についつい興味を持ってしまうかもしれません。

しかし、それに惹かれる女性はあなた自身に興味がないタイプかもしれません。

若い女性から、あなたを褒めてくれたり、デートの誘いがあっても、相手はあなたが持っているお金が目的のため、長期的に良い関係を築けない場合もあります。

若い女性から、あなた自身に興味を持ってもらうためにも、まずは服装や髪型など清潔感に直接、影響するところにお金を使いましょう。

特に匂いのケアは、見えない部分ですが、一番大切です。

また、運動や筋トレなど体形に対してもお金を使いましょう。

体型がスッキリしているだけでも、あなたに対する印象も変わってきます。さらに体型維持やダイエットのためにお金を使うことは、健康のためにもなり、一石二鳥です。

見た目の印象が変わると、自然と自分に自信を持つことができます。

女性は、自分に自信が持つ男性に対して好意を持ちます。自信に満ちたあなたに対して、若い女性は魅力的かつ頼もしく見え、モテるようになります。

合わせてチェックしたい記事

『ポイントは清潔感!女性にモテない男性の特徴を解説します。』

まとめ

若い女性からモテるためのポイントについて紹介しましたが、いかがでしたか?

年齢を重ね、大人の落ち着きと余裕を持つところに、若い男性には無いあなたの魅力があるはずです。

まずは、今の自分の魅力を正しく認識することから始めましょう。

そして、芸能人や雑誌のモデルを参考に、理想の若い女性にモテるおじさん像をイメージして下さい。

服装や立ち振る舞いをイメージすることで、若い女子からモテる理想のおじさんに近づけることができます。

ところで、若い女性との出会いを求めているものの職場が男性や既婚者ばかりで、独身の若い女性がいなかったり、合コンなど初対面の女性が集まるところに行くことがどうしても苦手な方もいると思います。

そんな方には、出会い系アプリを使って女性との出会いを探すことをおすすめします。

こちらも合わせてチェックしたい記事

『本気で彼女が欲しい独身男性必読!おすすめの出会い系アプリを紹介します』

ここまで読んで頂き、ありうございました。

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
恋愛
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました