マッチングアプリでメッセージを盛り上げる3つのコツを解説します

[showwhatsnew]

恋愛

女性との出会いを求めて、流行りのマッチングアプリを使っています。

けど、やっとの思いでマッチングができても、メッセージが続きません。

メッセージを盛り上げるには、どうしたら良いのでしょうか?

こんな悩みを持つ30~40代の独身男性に向けた記事です。

  • 『誠実さ』をアピールする
  • 女性のテンポやテンションを常に意識する
  • デートというゴールを見据えて逆算する

この3つを意識することで、その悩みを解決することが出来ます。

気軽に始めることができるマッチングアプリで女性と出会えるための攻略ポイントは2つ。

ポイント①:マッチングするまでのプロフィールの設定。

ポイント②:マッチングしてから初デートまでのメッセージのやり取り。

特に、ポイント②のメッセージのやり取りが続かない点で悩んでいる男性が多いと思います。

女性とのメッセージが続かない理由は、相手の女性のことを第一に考えずに、何となくメッセージのやり取りをしているからです。

例えば、

  • 自分の趣味や好きなことばかりを一方的に話して、相手の女性の話を聞かない。
  • こちらから質問ばかりして、逆に自分のことを全く話しをしようとしない。
  • 相手の女性とは仲良くないのに、タメ口や慣れ慣れしい態度で接する。
  • ダラダラ意味のないメッセージを送り続ける。

一つでも、当てはまることをやっていませんか?

何となくメッセージを送るから、いつの間にか女性とのメッセージのやり取りが自然消滅したり、相手に触れられたくないポイント、いわゆる「地雷」を踏んで、相手を怒らせてしまい、連絡を拒否されるます。

メッセージを送る際には「 相手の女性のことを第一に考え、誠実に対応する」ことを意識することが大事です。

まずは、メッセージが返ってこない時の、女性の本音について確認してみましょう。

女性がメッセージを返さなくなる理由

女性も出会いを求めているにも関わらず、メッセージを返さなくなるのは、いくつかの理由があります。

マッチングアプリならではの難しさがありますので、事実を認識しつつ攻略していきましょう。

男性からのメッセージに埋もれてしまう

画像引用:ジャンル別に解説!マッチングアプリでデートを実現させるメッセージのコツ

女性サイドには、いつも男性から大量のメッセージが送られてきます。

特に、あなたが魅力を感じる女性に対して、多くの男性もそう感じています。

あなたのメッセージが他の男性と似たような自己紹介や質問だと、女性は残念ながら、あなたからのメッセージに対して記憶に残りません。

女性が「後で読もう」と思っている間に、あなたのメッセージは他の男性からの大量のメッセージに埋もれるので、女性からメッセージが返ってきません。

また、「可愛い写真に惹かれました」と言ったありきたりな褒め言葉も、女性には印象に残りません。

たとえ本心であっても、他の男性からの大量のメッセージに埋もれ、女性からメッセージが返ってこないのです。

興味のない会話は、面倒くさい

興味のない会話が面倒

女性は、好意を持たない男性や興味のない内容ばかりのメッセージを送ってくる男性に対して、メッセージは返しません。

興味や関心を持つポイントは、女性によって様々です。

例えば「女性だから、きっとスイーツの話が好きだろう」など、自分勝手な想像で話題を振ってしまうことは、とても危険です。

話題によっては、全く女性の心に刺さらずに「面倒くさいなぁ」と思われ、そのまま音信不通に繋がるリスクが高まります。

また、女性のプロフィールを読んでいないのも、相手にバレバレです。

女性側も「最初は様子を見よう」と会話に乗ってくれるかもしれません。

しかし、その心遣いに気付かないまま、相手のプロフィールをしっかり読まないままメッセージのやりとりを続けてしまうと、急に女性側から見切りをつけられ、メッセージが返ってこなくなります。

メッセージのゴールが見えない

メッセージにゴールが見えない
画像引用:不倫にハッピーエンドはない!?不倫で幸せになれないリアルな理由

「時は金なり」と言う言葉があるように、時間はとても大切です。

女性にとっても、友達、仕事、オシャレなど、男性との出会い以外にも時間を使いたいもの。

そのため、ゴールが見えない男性とのメッセージのやりとりを続けることを極力避けたい女性は多いです。

「女性の警戒心を解くために、たくさんメッセージを重ねた方が良いのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、「交際」と言うゴールへ繋がりそうにないメッセージのやり取りを重ねても、女性側からフェードアウトされる可能性が高くなります。

メッセージから違和感を感じる

違和感を感じる

マッチングアプリは、お互い知らない者同士からスタートします。

特に、アプリに登録しているプロフィール内容が本当か不明なところも多いため、女性も慎重な姿勢にならざるを得ません。

そんな中で、「何かあやしい」、「どうも嘘っぽいなぁ」と感じるようなメッセージがあると、女性は相手の男性とのメッセージのやり取りを続けるモチベーションが下がり、 メッセージが返ってこなかったり、人によっては「怖さ」に繋がってしまい、ブロックされることもあります。

女性へメッセージを送る際に気を付けること

マッチングできた女性とは、メッセージのやり取りだけでなく、実際に会ってデートしたいものです。

逆に、そこまでたどり着かないと、交際へと発展できることは見込めません。

それを念頭に置いて、女性へメッセージを送る際のポイントを確認しましょう。

『誠実さ』をアピール

誠実さをアピール

マッチングした女性へ初めてメッセージを送る際、相手のどこにひかれたのかをしっかり考え、伝えることで「誠実さ」を女性にアピールすることが大切です。

理由①:初回のメッセージで、女性にあなたの印象を残すため

マッチングアプリを使った出会いでの第一関門は、初回のメッセージです。

初回のメッセージで、女性にあなたの印象が残らないと、返事が返ってくることはありません。

理由②:複数の女性へ同じ内容のメッセージを送っていることはバレるため

手当たり次第に多くの女性へ一斉に同じメッセージを送っている場合、それに気付く女性は実は多く、相手にされずに無視されます。

「どうして、あなたにメッセージを送ったのか」、その理由をメッセージを送る女性ごとにしっかり考えて、伝えることが大切です。

理由③:真剣に恋人を探していることを女性にアピールするため

女性側は「遊び目的」の人をいかに無視するか、とても気を張っています。

そのため、初回のメッセージでは相手へのあいさつと真剣に恋人を探していることをきちんと伝えましょう。

また、しっかり相手の女性のプロフィールを確認し、その人の趣味や興味を持っていることに合わせたメッセージを送りましょう。

趣味や休日の過ごし方、好きな漫画など、ささいな事でも良いので、自分との共通点を見つけ、話題に振ると良いです。

さらに相手の女性がメッセージを返しやすいように、相手の興味がある内容や共通点を見つける質問をメッセージの最後に書いておきましょう。

例えば、マッチングした女性のプロフィールに「音楽を聴くこと」が好きと書いていた場合。

こんにちは、○○さん。
音楽を聴くことが好きなんですね!最近、××っていうアーティストにハマっているんだけど、○○さんはどんなアーティストを聴いていますか?

 

××は私もよく聴いてます!

他に△△っていうアーティストがおすすめです。

同じアーティストが好きなんて、奇遇ですね!

△△って、テレビやネットニュースでよく聞く名前ですね。

早速、チェックしてみますね!

会話も盛り上がりやすく、相手の女性との距離を一気に縮めることができます。

女性のテンポやテンションにアンテナを張る

最初の関門である初回のメッセージを突破できたら、次はデートに誘うまでにメッセージを通じて、女性と信頼関係を築くことが大切です。

当たり前ですが、色んなタイプの女性がマッチングアプリを利用しています。

メッセージの中では、出来るだけ相手の波長を早めにつかみ、同じ波長でメッセージを返すように心がけましょう。

例えば、メッセージを話題ごとに短く区切ってたくさん送ってくる人もいれば、一回の長文で送ってくる人もいます。

絵文字をたくさん使う派の人もいれば、かなりシンプルなメッセージ派の人もいます。

たいていの人は、自分と似たような文体を心地よく感じるため、可能な限り相手に合わせましょう。

また、「タメ口」か「敬語」かの判断も気を付けるように心がけましょう。

マッチングして間もないのに、慣れ慣れしく「タメ口」でメッセージを送ることは絶対にやめましょう。礼儀のない男性と思われ、女性から嫌われます。

逆に、いつまでも「敬語」が続くと、相手の女性との距離感を縮めることができません。

どのタイミングで「タメ口」でメッセージを送って良いか、最初に女性に聞いた方が確実です。

大切なのは「万人受けする正解はない」ということです。

目の前の女性にしっかり向き合い、やりとりを重ねることがマッチングできた女性との交際までの第一歩です。

デートというゴールを見据えて逆算する

デートというゴールを見据える

メッセージで女性と会話が盛り上がったら、最後はデートに誘いましょう。

前述の通り、ゴールの見えないメッセージのやりとりがあまりにも長く続くと、途中で相手の女性から連絡を切られます。

そのため、最後はデートに繋げることを前提にメッセージをすることを心掛けましょう。

初デートへのキーポイントは「ランチ」

マッチングできた女性との初デートは、お昼に出かけることがオススメです。

夜と比べて、お昼に出かける方が相手の女性の心理的ハードルも低く、気軽に誘うことが出来ます。

また、初対面の人とお酒を呑むことは避けたい女性は多いです。

そのため、初デートへ誘うキーポイントは、「趣味」と「ランチ」です。

メッセージで共通した「趣味」の話で盛り上がり、親近感を持ってもらったタイミングで「ランチ」でのデートに誘うのが、一番スムーズな流れです。

デートで行きたいお店と具体的な日時を伝えよう

次に大事なポイントは行きたいお店のURLを送ったり、具体的な日付を示すことです。

「いつか、行けたらいいな」と言ったあいまいなメッセージだと、相手にあなたの真剣さが伝わらず、最悪初デートの話も流れます。

具体的なデートの日付があると、相手にあなたの真剣さが伝わり、前向きな返事をもらいやすいです。

仮に都合が悪く断られ、その後もデートへ誘いを断れたら、その女性はあきらめて、別の女性へアプローチした方が良いです。

まとめ

マッチングアプリで出会った女性とのメッセージを盛り上げるコツを紹介しましたが、いかがでしたか?

一筋縄ではいかないマッチングアプリでのメッセージのやり取りですが、1回1回誠意を持って相手の女性とメッセージを積み重ねることで、あなたの魅力が伝わる女性が現れます。

トライアンドエラーの不屈の精神で、初デートに行ける女性との出会えるまで、積極的にチャレンジしていきましょう!

この記事を読んで、あなたの悩みが解決できるきっかけになることを願っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

合わせてチェックしたい記事

「本気で彼女が欲しい独身男性必読!おすすめの出会い系アプリを紹介します」

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
恋愛
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました