3カ月で変われる!女性にモテる会話に必要な3つのポイントを解説します

[showwhatsnew]

恋愛

彼女が欲しい!出会いを求めて、合コンや街コン、婚活パーティにも参加してきました。

けど、女性と話しをすると緊張して、どうも上手く会話ができません。

女性と上手に会話ができて仲良くなれるには、どうしたら良いでしょうか?

こんな悩みを持っていませんか?

次の3つのポイントを意識して女性と会話をすれば、あなたの悩みは解決できます。

  • 女性の感情を読む
  • 会話を盛り上げる話題を豊富にもつ
  • 伝える力を増やす

マッチングアプリにせよ、結婚相談所にせよ、いくら出会いを増やしても、そもそも女性との会話が苦手だと、何年経っても彼女はできません。

今回は女性との会話が苦手の方に向けて、女性にモテる会話について、まとめました。

女性にモテたいと思うなら、今回紹介したポイントをぜひ実践してみて下さい。

女性にモテるポイントは、女性との会話

女性との会話が女性にモテるポイント

恋愛にとって、「また会いたい」と女性から思われることが一番大事です。

女性から「また会いたい」と思われる一番重要なポイントは、会話です。

女性は恋愛や結婚を考えている時に信頼・安心・安定を男性に求める人が多く、この3つを女性に印象付けるためには会話が大事です。

外見や内面も大事ですが、会話ができない人に対して、女性は「また会いたい」と思うことはありません。

では、女性から「また会いたい」と思われるモテる会話には何が必要なのでしょうか。

まずは女性と上手に会話ができない原因を解説した上で、女性にモテる会話に必要なものを説明します。

女性と上手く会話ができない原因

女性にモテる会話を知る前に、女性と上手く会話ができない原因を知ることが重要です。

その原因を理解し、女性に対する自身の言動を見直すことができてはじめて、女性にモテる会話を生かせます。

女性と上手に会話ができない原因を下記にまとめてみました。

これまでの自分の会話を振り返って、該当することをついやっていませんか?

女性からモテる男になるためには、現状の自分を知ることが大切です。

言葉のボキャブラリー不足や言い間違い

ボキャブラリー不足が原因で相手との会話が上手くいかない

言葉のボキャブラリー不足や言い間違いが原因で、自分の言いたいことが女性に上手く伝わらず、女性との会話もかみ合わないため、その場の空気が微妙になるパターンです。

例えば、女性と話しをしている時に、相手をフォローしたり褒めているつもりが、言葉のボキャブラリー不足や言い間違いのせいで、相手に間違って伝わり、あなたに対してマイナスな面に誤解されることです。

思ってもいないことをうっかり伝えてしまう

思っていないことをうっかり伝えて、相手の会話が上手くいかない

女性と話している時に、無理矢理笑いに変えたり、冗談のつもりで嫌味や皮肉なことを言って、相手を怒らせたり、機嫌を損ねたことがありませんか?

うっかり不用意なことを言ってしまった時は、相手のフォローが大事になってきます。

しかし、上手くフォローできずに相手を怒らせたり、機嫌を損ね、あなたに対してマイナスな面に誤解されることがあります。

最後まで女性の話を聞かず、女性の気持ちを読み取らない

女性の気持ちを読み取らない

相手の女性の話を最後まで聞かずに、相手の気持ちを考えないまま、思っていることをそのまま言って、相手を怒らせたことはありませんか?

結果として、相手を傷つけたり、あなたの印象を悪くさせ、女性と上手に会話ができなくなります。

女性との会話について、合わせてチェックしたい記事

『楽にモテたいなら女性の話を聞け!口下手の男性が女性の心を掴む会話術を解説』

「何か話をしないといけない」と言う感情や焦り

何か話さないといけないと言う感情や焦り

「嫌われたくない」、「何か良いこと言わないと」、「何か話さないといけない」と言う感情や焦りが原因で、パニックになって何の言葉も出てこず、相手の女性と気まずい雰囲気になったことはありませんか?

「何か話さないといけない」と言う感情や焦りから、頭の中が真っ白になり、結果として女性と上手く会話ができなくなります。

女性の会話の話題について、合わせてチェックしたい記事

女性との会話で話題に困った時抑えるべき5つのポイントを紹介します

女性にモテる会話でおさえる3つのポイント

女性にモテる会話で抑えるべき3つのポイント

女性と上手く会話ができない原因が分かったと思います。

次は、女性にモテる会話ができる理想の自分を目指しましょう。

  • 女性の感情を読む
  • 会話を盛り上げる話題を豊富にもつ
  • 伝える力を増やす

女性にモテる会話でおさえるべきポイントは、以上の3点です。

会話から、今までの人間性やモラルなど性格的な面が表れるため、相手の男性が恋愛対象かどうか、女性は自分との会話で判断します。

そのため、どんなに外見が良くても、会話ができないと女性からフラれます。

気になる女性との心の距離感を縮めるためには、女性にモテる会話をして、好印象を持ってもらいましょう。

なお、女性にモテる男性の大前提として、女性に敬意を払うことは当然のことです。

ポイント①:女性の感情を読む

女性の感情を読む

女性にモテるためには、相手の女性の声・表情・行動などをみて、相手が今どんな感情なのかを読み、それに合わせて行動することが大事です。

女性は、自分の気持ちを分かってくれる男性に好意を抱きやすいからです。

例えば

  • 寒い冬のとき、相手の女性が寒そうに感じているのを見て、さりげなく「寒くない?大丈夫?」などと声をかけてあげる。
  • 一緒に並んで歩いているとき、相手の女性より歩くのが早いことを察して、「大丈夫?」と声をかけて、歩くペースを合わせる。
  • 相手の女性が落ち込んでいることに気づいて、「大丈夫?」と声をかけて、話を聞いてあげる。

などです。

どんな場面でも「大丈夫?」と声をかけて、相手の女性の気持ちを読み取って、対応をしてあげることがモテる男への一歩です。

女性の気持ちを読み取る力をつけるためには、次の2点を日頃からやっておくと良いです。

①普段から人間観察をしておくこと

②相手の女性の通常の振る舞いなどを覚えておくこと

次に、女性の感情とその時に取ることが多い女性の行動・態度を紹介します。

相手の女性の行動・態度から、今どんな気持ちかを読み取ることができます。

①:楽しい・嬉しい=声のトーンが高い・表情が明るい・前のめり・目線が合うなど

②:不満・つまらない=声のトーンが低い・への字口・声が大きい・後ろにのけぞる

③:辛い・悲しい=声が小さく・口調がボソボソ・笑顔がない・下向きがち

最後に、LINEや電話、デートの時に気を付けるべき、女性の行動をまとめてみました。

LINE中

連絡をとっている最中に突然、絵文字が無くなったり、語尾が冷たくなっている場合は要注意。

相手の女性が不機嫌になっている可能性が非常に高いです。

すぐにフォローし、相手の女性の機嫌を直すことに注力しましょう。

ちなみに、LINEの返信が来なくなった時は、しつこく返事を催促しないようにしましょう。

電話中

相手の女性の表情が見えない分、声のトーンと言葉に注目しておくことです。

相手の声のトーンが低くなったり、こちらが話しかけても反応が今ひとつの場合、相手はあなたの話に興味がない、つまらないと感じています。

話題を変えたり、相手の女性の話を聞くことが大事です。

デート中

女性の歩く速度や表情をよく見て、いま何かに困っていないかを確認しましょう。

話す声が小さくなったり、笑顔が無くなってきた時は、疲れてきたかもしれません。

カフェなどに入って休憩するなど、さり気なくエスコートしましょう。

ポイント②:会話を盛り上げる話題を豊富に持つ

話題を豊富に持つ

女性からモテるには、会話を盛り上げる話題をたくさん持つことも大切です。

女性にいろんな話題を振ることができたり、女性のどんな話題に対しても返答ができるようになります。

例えば、聞いて驚いたり、クスッと思わず笑ってしまうような小ネタを覚えておくと、ふとした瞬間に役に立ちます。

特に、初デートでご飯を食べに行くことも多いので、ご飯系の豆知識や雑学を覚えておくと、会話が盛り上がり、緊張がほぐれたり、親しみやすい人と思ってもらえやすいので、頭に入れておくことをおすすめします。

ただ注意したい点は、女性のリアクションを無視して知識をひけらかないことです。

相手の女性にとって、興味のない話ばかり話をしていると相手から嫌われます。

話題をたくさん知る方法は、以下の3つです。

  • テレビ、動画などから情報を得る
  • 人の会話を聞く
  • いつも調べる習慣をつける

テレビ、動画などから情報を得る

時事ネタ・政治ネタ・芸能ネタなど幅広いジャンルの情報を知ることができるので、朝の5分で良いのでチェックし、少しずつ話題を増やしましょう。

人の会話を聞く

自分の周りで盛り上がっている会話を聞いてみましょう。

どんな話題が盛り上がるかチェックして、自分でも話せる話題なら真似をしてみましょう。

特に職場や飲み会で、女性からモテる男性に注目するのがおすすめです。

いつも調べる習慣をつける

人との会話や本、テレビやラジオ、YouTubeなどをチェックして、知らない情報があった時に、その場で調べる習慣をつけることがおすすめです。

手っ取り早く会話のネタを得ることができます。

ポイント③:伝える力をのばす

伝える力を伸ばす

女性からモテるには、相手に話を分かりやすく伝えることが大切です。

自分の伝えたいことを分かりやすく伝えることができると、表現力に敏感な女性から見て、魅力的な男性に映り、モテるようになります。

相手に分かりやすく話を伝えるためには、言葉のボキャブラリーを増やすことがポイントです。

ボキャブラリーの増やし方としては、テレビや本を読んで様々なワード・言い回しをチェックして、積極的に使っていきましょう。

ボキャブラリーを増やすことで下記のことも習得できます。

  • 会話の派生術
  • 話のテクニック

会話の派生術

言葉のボキャブラリーが増えることで、自然と会話の流れを作ることができます。

例えば、1つの話題が終わりそうな時、『◎◎の話と言えば、・・・』など、自然と次の話題に移すことができると、相手の女性から話上手に思われ、会話も盛り上がりやすくなります。

話のテクニック

ボキャブラリーを増やすことで、コンパクトかつ分かりやすく話せるスキルを身に付けることができます。

例えば、1分で話せることを5分以上かけて話すと、相手は聞き疲れます。

ボキャブラリーを増やしたら、自分の伝えたい部分だけをコンパクトかつ分かりやすく話せる練習をしましょう。

なお、1から10まで全てを話すのではなく、相手が思わず質問したくなる程度に話すことがベストです。

まとめ

今回は、女性にモテる会話について解説しました。

女性にモテる会話のポイントは、次の2点です。

  • 自分の持っている知識を、いかに分かりやすく相手の女性に伝えることができるか。
  • 相手が今どんな感情かを読み取り、それに合わせてベストのタイミングで行動を起こせるか。

なお、恋愛をする時に欠かせないコミュニケーションには、あなたの本心が表れるので普段から女性に敬意を持って接しましょう。

この記事を読んで、あなたの悩みが解決できるきっかけになることを願っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

真剣に女性との出会いを求めている方は、こちらの記事もチェック!

本気で彼女が欲しい独身男性必読!おすすめの出会い系アプリを紹介します

この記事を書いたおーちゃんの自己紹介
toshi

大阪在住の会社員です!

社会人になって、出会いが無さ過ぎたことをキッカケに出会い系サイトを利用してみる。
当時は、サクラ満開のぼったくり悪質出会い系サイトの最盛期で高額の利用料金を請求されたり、ぼったくりバーに連れて行かれたりと危険な目にあったことも多々あり!!

一方、マッチングアプリを駆使して、半年間で女性と20人近く出会い、2人と付き合うことに成功した経験もあり!!

そんな出会い系サイトやマッチングアプリ、婚活などで経験してきたことを中心にブログ発信しています。

toshiをフォローする
恋愛
toshiをフォローする
toshiの出会いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました